顕微鏡治療とは

| コメント(1) | トラックバック(0)
顕微鏡治療とは、歯科用マイクロスコープという顕微鏡を覗きながら自然な姿勢で6倍から30倍までの光学ズームでおこなう超精密歯科治療のことです。。マイクロスコープは次世代の歯科医療に欠かせない医療機器であり、正確で確実な診断と治療を目指すには欠かせない診療ツールなのです。

顕微鏡治療、歯科用マイクロスコープは顕微鏡歯科ドットコム

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kenbikyoshika.com/main/mt/mt-tb.cgi/1

コメント(1)

おもしろいサイトですね。これからたまにチェックしていきます。

コメントする

このブログ記事について

このページは、顕微鏡歯科が2009年10月28日 18:10に書いたブログ記事です。

次のブログ記事は「顕微鏡歯科治療の普及率」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。