動画記録に高価なソフトは不要!?

| コメント(0) | トラックバック(0)
歯科用マイクロスコープから、出力された映像をパソコンに取り込むには、

歯科用の有料機器、ソフトなどがありますが、とても高価で(100万円近く)

録画だけに使用するものに、なかなかそこまで費用をかけられないのが現実ではないでしょうか?

一般向けの安価なソフトやパソコン付属のソフトで取り込むことも可能ですが、

録画中に静止画をキャプチャーできなかったり、
非常に動作が重かったり
いい画質で保存できなかったり
録画中のプレビューが小さかったり

などなどの問題があり、これといったものがないのが現状です。

そこで、顕微鏡歯科ドットコムがおすすめしたいソフトは、

フリーソフトの「アマレコTV」

です。上記の問題をすべてクリアーでき、全画面表示のプレビュー、録画中の静止画撮影、さらに無劣化での動画録画が可能という素晴らしいソフトです。

ユニットの横にパソコンがある環境なら、このソフトをインストールして、無料で動画の録画環境を構築できます。なんども言いますが素晴らしいです。

最後に無料、無料といいましたが、コーデックを購入\1,260(税込み)するとロゴは入らなくなるので、
ぜひコーデックを併せて購入するとよいでしょう。

顕微鏡歯科ドットコム


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kenbikyoshika.com/main/mt/mt-tb.cgi/33

コメントする

このブログ記事について

このページは、顕微鏡歯科が2010年8月10日 14:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「最新機種情報!その2"歯科用マイクロスコープ"」です。

次のブログ記事は「顕微鏡治療の動画撮影のための、おすすめグッズ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。