顕微鏡治療の最近のブログ記事

avsec.jpg現在、歯科用マイクロスコープの顕微鏡治療を記録(動画、静止画)するためには、おおよそこのような装置が必要になってくる。分配した1方にはHDDレコーダーによる録画、もう一方は主に患者様に説明するための静止画をキャプチャーするためのパソコンである。
そのため、大きなマイクロスコープを設置しているにもかかわらず、さらにユニット周辺には様々な機器の設置が必要となってしまう現状があります。
そのため近年、歯科用マイクロスコープの動画記録装置が注目をあつめています。
しかし、設置スペースや価格面など理想的なものはまだありません。

顕微鏡歯科ドットコムでは、マイクロスコープ動画録画装置のページで歯科用使うことのできる動画記録装置の機種別比較をおこなっております。
東京都八王子市打越町344ー4 北野シティプラザ1階にある青木歯科医院
京王線北野駅より30秒
顕微鏡治療をおこなっています。

八王子 北野 青木歯科医院

顕微鏡歯科治療の普及率

| コメント(1) | トラックバック(0)
現在全国の歯科医院数はおよそ67.888件です。2007年の時点で歯科用マイクロスコープ販売台数は1200台。この時点では全国の歯科医院でわずかに1%が顕微鏡治療をおこなっている計算になります。そして2009年では、歯科用マイクロスコープは全国に約2000台設置され、全国の歯科医院中でわずかに2.9%の歯科医院で顕微鏡治療がおこなわれている計算にあります。やはり、機械自体が大変高価なため、普及率が伸び悩んでいるようです。

顕微鏡治療、歯科用マイクロスコープは顕微鏡歯科ドットコム

顕微鏡治療とは

| コメント(1) | トラックバック(0)
顕微鏡治療とは、歯科用マイクロスコープという顕微鏡を覗きながら自然な姿勢で6倍から30倍までの光学ズームでおこなう超精密歯科治療のことです。。マイクロスコープは次世代の歯科医療に欠かせない医療機器であり、正確で確実な診断と治療を目指すには欠かせない診療ツールなのです。

顕微鏡治療、歯科用マイクロスコープは顕微鏡歯科ドットコム

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち顕微鏡治療カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは海外の歯科用マイクロスコープです。

次のカテゴリは顕微鏡治療を行う歯科医院です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。